BLOG OF
TANUKIGUMA
~趣味と思いつきの記録~
転職するならRSTC!

どうなっている?リツアンの給与&マージン率!



どうなっている?リツアンの給与&マージン率!

もし貴方が派遣社員なら、派遣会社のマージン率を知っていますか?
平成24年改正の労働者派遣法の中で、マージン率などの情報公開が義務化されています。
マージン率とは派遣先から受け取る派遣料金から派遣会社に残るお金の割合です。
算出方法は、派遣料金-派遣社員賃金/派遣料金 となります。

ここで派遣会社Aの給与&マージン率を計算してみます。
例えば、請求単価が3500円の場合で
1日の労働時間を実働8時間、1ヶ月の出勤日数を20日で計算すると
請求単価3500円×8時間×出勤日数20=56万円が派遣料金となります。
派遣会社Aでの手当て等を含む基本給が23万円とすると、残りの33万円が社会保険料、諸経費、利益等になります。
この時の派遣会社のマージン率約59%となります。

リツアンの1年目の給与を計算してみます。
リツアン1年目のマージン率32%と決められていますので
請求単価3500円の場合、3500×68%=時間給2380円となり
時間給2380円×8時間×出勤日数20=38万800円となります。
ここから税金、社会保険料等が引かれるわけですが税抜き前で15万円程差がでました。

派遣の請求単価を公開

また、リツアンでのマージン率推移は
1年目で32%、4年目で19%、10年目で0%と在籍10年でマージンという概念が無くなります。マージンが無くなると言う事は派遣料金の全てが派遣社員賃金、つまり給与になると言う事です。

3.年収500万円以上!リツアンでの給料明細と源泉徴収票

HOME転職するなら、収入UPを目指そう!