BLOG OF
TANUKIGUMA
~趣味と思いつきの記録~
Z125 PRO

Z125 PRO IMPRESSION

Z125 PRO IMPRESSION

Z125PROは125ccのMT車です。
自分は通勤用として購入しました。通勤で使用する条件として
・2段階右折をしなくてもいい
・バイパスの流れに乗れる性能
・燃費がそこそこ良い
・セカンドバイクなので小さい方が良い
ぐらいだったのですが、いろいろ検討している内にどうせ乗るなら乗って楽しいバイクが良いと考えていました。最終的に候補はZ125PROとグロムの2台に絞りましたが、スタイルが気に入りZ125PROに決めました。

良い点
コンパクトで軽い車体なので、細い道でも躊躇なく入っていけます。
身長が160cm程でも足つきが良く、Uターンも簡単です。
燃費はフルに回さない運転で平均48km/L程で、満タンで300kmは走ります。
因みに、燃料計のメモリが残り1で点滅したらガソリン残量は1.8Lになります。
平均48km/L走っているので・・・1メモリになってから約86km走れる計算です。
燃料計はあくまで目安な感じです。
燃費データはこちら→燃費データ
メーターも思っていたより充実していて
アナログタコメーター、燃料計、シフトポジションインジケーター、時計、ODOメーター、トリップメーターAとB、インジケーターランプ(ニュートラル、ウィンカー、ハイビーム、警告灯)が装備されています。

注意する点
タイ仕様はサイドスタンドスイッチがついていないので、サイドスタンドを出したまま発進することができます。

気になる点
・シートは固めな印象です。
30分くらい乗っているとお尻が痛くなります。気になる方は何か対策が必要かもしれません。

・ブレーキが50cc並みの制動力。
排気量が大きいバイクと同じ感覚でブレーキすると止まらないと感じます。先にブレーキ関係をカスタムするのも良いかもしれません。ノーマルキャリパーは1POTです。

・チェーンが伸びやすい。
チェーン調整は3473km 4604km 6143kmの時に実施。チェーン給油も2000km毎に実施してますが、チェーンサイズがノンシール420/100Lのクラスだとこんなもんでしょう。

・キーホルダーを付けると傷がつきやすい。
キーシリンダーがタンクキャップ前方の位置にあり、キーホルダーが暴れると傷がつきやすい場所となってます。

・積載能力がゼロ
Z125PROだけではないですが、荷物を載せるスペースがありません。どうしても荷物を載せたい時は、各メーカーからキャリアが発売されていますのでリアボックスの取付けをおすすめします。

125ccだから仕方ないかと思う点も多々ありますが、初めて125クラスに乗る方など参考になればと思います。

HOMEZ125PROのページ






RELATED POST